自分への往復書簡

ワクワクの元がどんだけワクワクがひろがるか?なんだいいかも?のいいかもーに自分自身でのったらこうなりましたのねんのブログ

からすとスズメ?

昨日、長年のママ友と
車で出かけてる時に
ふと窓の外に気配を感じた。

ちょうど停車中で
窓の外に目をやると
えっ?スズメ?がなんか様子が違う感じで
上空から地面に向かい
流れ落ちてくる瞬間だった。
この先はハードな命に関わることですぞ(笑)

 

からすと共に

 

あっというまにスズメはからすにつつかれ
羽がぶわぶわと舞った。
ころげ逃げても逃げもつっついて来るカラス
その数は1羽、、
また1羽とどんどん増えていく。
6羽位になって先を争ってつついた

私、幼少期からリアル界のこの手は

全く平気で
ほーすげー
都会(いや名古屋の端やから田舎?)で
こんなマジものの食物連鎖が繰り広げられるなんて♡
と半ば興奮。
うっかりワクワクしてしまいました。
朝日にキラキラひかるその光景
よくわからないんだけど
なんか光ってたんだよね。

命=善悪無いもの
ただあるだけ
そこに、偶然出くわした自分の想いが載るから傾く

からす対スズメの件に関しては
シーソーの真ん中に立ってまっすぐになれた
気持ちになった。
それが嬉く気持ちよかった。
今振り返って
無意識に次男VS3男の争いを重ねあわせたのかも。
どちらかに加担して。
こじれるパターンと

信号が変わって青になり

瞬時に
思わず綺麗さっぱり食べられますようにと祈ってしまった。
命が受け継がれるようにと

自分の興奮を優先してたため
一緒に乗ってた子ども達は
気づいたか?気づかなかったか?
特にお勧めしなかったので不明だが
気づいててれば良いのになと。